心理カウンセラーとしての資格の難易度はどれくらいか?ですが、
実は心理カウンセラーに関する資格は、民間のものしかありません。

なのでマイナーな資格も含めれば100種類くらいの資格があり、
難易度もそれぞれかなり違います。

全国的に統一されており、信頼度が高い資格の、臨床心理士や、プロフェッショナル心理カウンセラーの上級は国家資格レベルと言われていますし、
そうかと思えば、通信講座を受けるだけで大した試験もなく、
正直お金さえ払えば誰でも取れるような、心理カウンセラーの資格もあります。

メジャーで信頼度も高い心理学の資格の取り方(臨床心理士、プロフェッショナル心理カウンセラー、産業カウンセラー)ついては、
こちらのページにまとめていますのでどうぞ。

もう少し手軽に取れる心理カウンセラーの資格が良い、
取り敢えず履歴書に書けるようなレベルや、
心理カウンセラーとしての就職をというよりは、他の仕事をしていく上、相談に乗る上など実生活に役立てたいだけ…
という場合は、下記のような講座に、まずは無料資料を請求してみると良いでしょう。

⇒1日10分の学習と在宅試験で資格を取得!メンタルケアカウンセラーに !!

難易度が低いですし、費用もあまりかかりません。
ただある程度大きな機関で、心理カウンセラーとして働くことを目指すのであれば、
他の資格を持っている人よりかなり不利になってしまいますので、こちらで具体的に紹介しているような資格のほうが良いでしょう。