何となく気落ちして、エネルギーが湧かないときってありますよね。
そういう落ち込んだ気持ちを回復させる効果があるのがジャスミンの香りです。

ジャスミンの香りには、交感神経を刺激する働きがありますので、
それによって気持ちが高ぶり、落ち込んだ気持ちも元気になります。

ジャスミンの香りが楽しめるグッズにもいろいろなものがありますが、
神経を刺激する香りなので、リラックス効果がある入浴などを合わせるよりは、
アロマオイルを部屋で焚いたり、ポプリを持ち歩いて元気を出したいときに嗅いだりするが、個人的にはお奨めですね。

尚、既に充分気持ちが高まっているとき、
特にそわそわしているときや、苛々しているときは、
ジャスミンの香りを不快に感じやすいようです。

そういうときは反対にラベンダーなどのリラックス効果が高い香りを選択すると良いでしょう。

PR:通信講座で、香りについて気軽に学ぶなら