不規則な生活を送る人も増えている現代社会。
不眠の原因はストレスや精神的なものだけではなく、
生活リズムの乱れにより、体内リズムが狂ってしまっているというケースもあるでしょう。

そういう方にお奨めしたいのが、ローズマリーとペパーミントです。

ローズマリーのフレッシュなハーブ調の香りは、頭をすっきりとさせ、気持ちをリフレッシュさせてくれますし、
不規則な生活をしたときに起こりがちな、
偏頭痛などへの鎮痛作用、体液の停滞やむくみの改善、セルライトの改善、呼吸器系の働きの改善、女性にとっては少量月経の正常化にも効果があります。
眠る前、と限らず、アロマバスやアロマポットで使ってみて下さい。

ペパーミントの香りにも頭をすっきりとさせ、気持ちをリフレッシュする効果があります。
他には呼吸器系の働きの改善や、消化不良や胃もたれ、吐き気などの消化器への改善効果も。

ローズマリーもペパーミントも頭をスッキリさせる効果があり、
特にペパーミントは眠気覚ましとしても使われるので、寝る直前よりは、
リフレッシュして、体を整えるイメージで使うほうが良いでしょう。

香りをもっと生活に役立てたい方は、コチラの精油20種類のキット付きアロマ講座などで勉強するのも良いと思います。